ホーム/本当にしゃべれるようになるために!英会話習得のキホン

本当にしゃべれるようになるために!英会話習得のキホン

英会話をマスターするためには、まず己を知るところから始まります。

目標を持ち、必要であれば第三者の力を借りていく必要があります。

ここでは、英会話を習得するためのポイントをまとめました。どれもマインド的な部分が大きいですが、勉強の意欲・効率は気持ちひとつで変わるものです。

25社を徹底調査!
おすすめ英会話教室BEST5はこちら

独学での英会話習得はハードルが高いと心得よ!

参考書などを使って、英会話を勉強することは、いちばんお金がかからない方法です。しかし、参考書を使った学習では、自分の英語に対して相手がどう思っているのか知ることはできません。また、いつでも勉強できると思うと怠けがちになり、よほど強い意志がないと三日坊主で終わってしまいます。さらに、独学で音読や会話の練習をしていても相手に通じるのかわからないし、上達していることを実感できないものです。

安い英会話教室を見る

英会話はとにかく聞く・話すことで上達すると知るべし

英語を上達させるには、「耳で聞いて、英語のまま考える」ことが大切です。それは一朝一夕で身につくものではなく、とにかくたくさん英語を聞いて、話すことがいちばん。

自己学習では、好きな映画やドラマのDVDを見て真似したり、独学が難しい人は英会話スクールに通うのもひとつの手。スクールに通う場合は、マンツーマンレッスンや、グループレッスンで最大人数が少ないところがおすすめです。

今は安いオンライン英会話もありますが、これはある程度の英語力がないと、辞書をめくったり、ネットでいいたい単語を調べることに終始してしまうので、注意が必要です。

トーク力を鍛えたい人に
おすすめの英会話教室を見る

自分の弱点や伸ばしたいところを把握せよ

英語力を伸ばすためには、自分の弱点と得意な点を把握することが大切です。自分が苦手とする点を重点的に勉強することで、同じ時間でも学習の成果は大きく異なってきます。自分の弱点は中々自分ではわかりにくもの。英会話教室の体験レッスンなどでレベルチェックを受けると、客観的にレベルを判断してもらえるのでおすすめです。

要望・お悩み別おすすめの英会話教室を見る

目標や楽しみを持つことで力は急激に伸びる

英会話をただ習っていたのでは、モチベーションが下がることもあるでしょう。モチベーションを高く保つためには、学習する目標や楽しみを持つことが重要。目標や楽しみがあるだけで学習を継続する意欲が高まります。

目標は、海外旅行に行くとか好きな映画のDVDを字幕なしで観られるようになりたいとか、英会話教室に通って友だちを作りたい、イベントに参加してネイティブと交流するなど、どんなことでも大丈夫。大切なのは、その目標をずっと掲げておくことです。

楽しい英会話教室を見る

25社を徹底リサーチ!おすすめ英会話教室をズバリ教えます